悲願!
ご無沙汰しておりました。

昨日は年に一度の宅地建物取引主任者資格(宅建)の受験日でした。
この日に向けて、集中するため、しばしブログから
はなれていました。
(というと聞こえはいいが、手がまわらなかったともいいます…)


で、自己採点の結果…






41点でほぼ合格かと思います!!
(ただし登録講習での5点含んでますが・・・)

まぁ、12月1日の合格発表を見るまで確実ではありませんが、合格ライン
は35点前後と言われておりますので、おそらく大丈夫でしょう。
…大丈夫であってほしい!!汗


さてこの宅建、

「不動産業界で働くのに宅建がないのは無免許
運転と同じだ!」


とか

「国家試験の中では簡単な部類だ」

などとよく聞きますが、それでも合格率が17%前後(らしい)の試験は、
私のような凡人にはそれはそれは難関でした。


今回の勉強はひたすらアウトプットに重点を置き、過去問をたくさん
解くことにしました。

これまで私は宅建に限らず、勉強はインプットが9割だったので、よく
「わかったつもり」になっていました。

これを問題を解くことで、知識がアウトプットされてより吸収される
ことがわかりました。(遅い!)

これからもまた勉強する機会があれば、この経験を踏まえてやって
いこうと思います。


とにかく、あ〜ほっとした〜ラッキー






posted by: cocowest2 | - | 16:58 | - | - | - | - |